何をやっても本命が釣れず、外道と闘い続ける日々を描いた『ゲドー戦記』
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年08月23日 (日) | 編集 |
天気:曇,潮:中潮,満潮:4:23,干潮:11:04,気温:22.4-24.7℃,風速:3m/s

帰省前にもう一度。 ツヨポン自己新記録!


☆☆前打ち(SS。)☆☆

釣果:スズキ(61cm)1匹,ちびアイナメ1匹

スズキ
【時刻】10:00
【サイズ】61cm
【場所】沖防波堤5番 沖側テトラ
【タックル】
ロッド:SHIMANO 鱗夕彩 HF62-72 ZOOM (前打ち用) ¥29,800
リール:SHIMANO チタノス チヌスペシャル 500 ¥3,580
道糸:SUNLINEナイロン2.5号(黒鯛落し込みMARK-WIN)¥1,400/100m
ハリス付き針:OWNERチヌ鈎 ハリ3号 ハリス1.5号65cm ¥150/10本
ガン玉:3B
【餌】青イソメ


☆☆ウキフカセ(ツヨポン)☆☆

釣果:クロダイ(44cm,46cm,47.5cm)3匹



今年は8月8日から16日まで、しっかり9連休を取れることになった。
そこで、昨年夏に断念した、岐阜の実家までバイクで帰省という一大イベントを決行することに。

しかし、先週ほろ苦い前打ちデビューとなったSSは、帰省前にもう一回沖堤に行っておきたかった。

そういうわけで、帰省のスケジュールをクロダイ優先で立案し、9~13日で帰省、8日と14日、16日は釣り、という夏休みの計画を立てた。

ちなみにバイクで実家まで行くと、片道2日かかるので、2日バイク~1日実家~2日バイクということになる。
そして前後は釣り。

ツヨポンの、釣り~お墓参り~釣りの『盆釣りサンド』に比べれば、
釣り~バイク~バイク~お墓参り~バイク~バイク~釣りという、
クォーターパウンダー並みの破壊力を持ったサンドになる。

というわけで(どういうわけだ?)、8日も釣りに行くことになった。

そしてこの日はまた特別。
8月4日に誕生日を迎えた『日空水土木』怪しい宗教団体ではありません。怪しい居酒屋です。)の親方の、4日遅れの誕生会を催そうということになっていた。
と、いうことは・・?
グラッチェ祭に続く、オヤカタ祭!

今日は釣りじゃありません!漁です!

前日、秋田出張で戻りが深夜1時だったため、またしても徹夜の釣行。
いつもの時間にツヨポンが迎えに来てくれて、4時多賀城フィッシャーマン、4時半フィッシング山崎、5時前菖蒲田漁港の光運丸乗り場という行程。

気合の入ったツヨポン。
もはや釣り師ではなく漁師の風格。
090808沖堤006
肌の色がね。


この日はもともと、沖堤2番に行こうと話していたが、いつもは人気で人の多い5番に一便からは人が行かないことを知ると、急遽沖堤5番に変更
東端の方で釣ることにした。

光運丸に乗って10分少々で沖堤に着くと、5番には既に他の渡し船で来た釣り人3人が竿を出していた。
みんなクロダイ師のようだ。
我々は少し手前に陣取る。
090808沖堤009

雨は上がっていたが、堤防の表面は濡れている状態。
気をつけてテトラに登らないと滑る。
しかし、この日は2人ともフィッシャーマンで買ったスパイクブーツ(長靴)を履いて居ているので、安心感はある。
090808沖堤010

テトラ前はこんな感じ。
濁りもザブザブ感も適度に出ていて、なかなかよさげな感じ。
090808沖堤011

左がSSの荷物で、右がツヨポンの荷物。
090808沖堤008

5時半釣り開始。

ツヨポンは2回ほど微妙に場所を変えて、好みの釣座に落ち着いた様子。
SSは前打ちなので、足で稼がなければいけない。
1か所で何回か探っては次の釣座へ、という繰り返し。
基本的には小物はほとんど持って移動するが、餌のカニは持ち歩くと弱るので、ちょくちょくバケツに戻ったりしながらの釣り。
なかなか遠くまで行けずに戻ってしまう。

2時間ほどそんなことを繰り返していた7:40頃、ツヨポンがいつものどや顔でテトラから戻ってきた。

玉網の中には、見事なサイズのクロダイ
デカっ!
090808沖堤013

『最初根がかりかと思いました』というクロダイ、メジャーを当ててみると44cm!
ツヨポン早くも大物ゲット!
そしてしっかり前回の41cmを超えて自己記録更新
やりますな~。
ホント、なんか掴んだんじゃね?

相変わらず腹の立つどや顔。
090808沖堤014


記録を一気に3cmも更新したツヨポン。
まーくんやぼくんち師匠に自慢メール
しばらく大物の余韻に浸りながら一服した後、また同じ釣座に戻って行った。

SSも頑張らねば。

[つづく]
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
流石
さすが ツヨ○ン
やる男ですね。

44cm味わったことのない手ごたえでした、
ここまでは。笑。
2009/08/24(Mon) 11:51 | URL  | ツヨ○ン #-[ 編集]
>ツヨポン
やる男であることは否定できないですね。

この後まさかの大物3連ちゃんが待っているとは・・。
2009/08/24(Mon) 12:22 | URL  | SS。 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。