何をやっても本命が釣れず、外道と闘い続ける日々を描いた『ゲドー戦記』
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月16日 (水) | 編集 |
天気:晴,潮:大潮,満潮:16:27,干潮:10:06,気温:18.8-26.9℃,風速:4m/s

田代島釣ーリング。

☆☆落し込み・前打ち☆☆
釣果:なし
※外道(メバル×3匹,クジメ×1匹)

ツーリングで田代島へ行った。
(詳しくは『一本橋を一秒で落ちた男のヘタレバイク生活』参照)
090905田代島088s

田代島へはフェリーで石巻から40分程度で渡れる。

田代島は猫島として有名で、フジテレビの『にゃんこthe MOVIE』に出たジャックのおかげで、全国的にも有名になった。
090905田代島045s

しかし、宮城県の釣り人の間では、猫島よりも黒島で有名。
目ぼしい磯がごろごろしており、6月に入ると田代島には磯で狙う黒鯛師が大量に訪れる。
そんなステキな島。

目的は、ツーリングで猫と戯れる、ということだったが、自由時間がなんと3時間以上ある。

釣りをせずして何をする。

というわけで、他のメンバーは全員島内散策に出かける中、SSだけは一人仁斗田漁港に行って落し込みで遊ぶことにした。

場所は、灯台のある防波堤の付け根。
090905田代島100s
すぐ目の前が磯という、なんともぜいたくなテトラ帯だ。
ここは表面が平らなテトラなので、海面近くまで歩いていきやすい。
090905田代島099s

まあ、正確にはテトラポッドではなく「中空三角ブロック」というやつだが。

さっそく道具を準備して適当な釣座に降りる。
水は驚くほどきれいで、光が透る深さなら海底まで見通せる。
この日は波もなく本当にきれいな海だった。
090905田代島102s

仙台港では有り得ない状況だ。

事前に調べてみたところ、この堤防からは外洋側で50センチオーバーのクロダイが泳いでいるのが見られるそうだ。
なんてすごい釣り場なんだ。

餌も青イソメしかないし、時間も3時間足らずなので本当にクロダイが釣りあげられるとは思っていないが、良い魚場であることには違いない。
楽しくなってきたぞ~!

とりあえず5Bのガン玉に3号の貝用チヌ針。
チモト付近にガン玉を打って、イソメを一匹掛けた。
まずは手前の方のテトラの穴に落してみる。
090905田代島103s

餌と仕掛けが一定のスピードで落ちて行くのが目視できる

なるほど。
こういうふうに落ちて、こういう風に糸ふけがとれて行くのか。
ふむふむ。

海面まで5m以上あり、常に荒々しい仙台港の沖堤では決して見ることのできない光景だ。
勉強になるな~。

しかし、風が無いのはありがたいが、波もサラシもない。
こんなんで釣れる気はしないが、景色が綺麗だし、落し込みの基本練習にはなるので満足満足。

まず最初にアタリがあった。
景色に見とれて若干集中力を欠いた時だったので、すぐさまテトラに潜られ根がかり。
今のは何かな~。
けっこな引きだったけど、アイナメかソイか何かかな?

次の仕掛けを準備してまた落とす。
今度は少し軽い3Bにしてみた。
さっきよりゆっくり落ちてゆくのが見える。
これぐらい違うんだな~。なるほどな~。

堤防に来て一時間ほど経った頃、何度か落して上げて、を繰り返しているとまたアタリが。
軽く合わせてみると、乗ったようだ。

小気味良いがけっこう軽い引き。
メバルか?
まあ、フグの可能性も捨てきれないが・・・などと思いながら抜いてみると、12~13cmの小型メバル
090905田代島携帯01

ちっちゃいくせに活きが良いねぇ。

ツーリングメンバーの『と○え』からメールが来た。
『釣れた?こっちは散策中。』

とりあえず、チビメバル写真でプチどやメールを返す。


少しずつ移動しながら、足元、手前、できるだけ前と順番に打ってゆく。
14時頃またアタリ。
さっきより動きは小さいけど重い。
なんだ?フグか!?
根がかりに注意しながら引っ張り出してみたら、こいつ。
アイナメ?
と思ったが、クジメだったようだ。
20cmぐらいかな。
記念すべき人生初クジメだ。
090905田代島携帯02

ここでまたと○えからメール。
『目的地着かな~い。迷ったかも・・』
メールの内容を無視して、クジメ写真でまたプチどやメールを出した。

この件に関して、
帰りのフェリーで酷評されたのは言うまでもない。

14時半頃立て続けに2匹最初と同じぐらいのチビメバルをゲットして終了。
090905田代島109s 090905田代島110s

事前の情報通り、テトラの切れたあたりの水中に目を凝らしてみると、いました!
おおきな黒い魚影が。
あれがクロダイかどうかはっきりしたことは言えないが、やはり足元に大きな魚が悠々と泳ぐほど良い海だということはわかった。

あー、ここでも竿出してみればよかったな。
ちょっとだけ後悔。


3時間弱だったが、素晴らしい景色の中、素晴らしい天気の下、メバルとクジメに遊んでもらって、最高の暇つぶしになった。

またいつか田代島に来たいな~。
今度は泊りで、クロダイ狙いで。
090905田代島120s



あれ?
そういえばフグいなかったな・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
田代島黒鯛旅行
来年には実現させたいので
早く 近場で まず 釣ってください!

田代島の次は男鹿半島、飛島 と控えてますので…。

高松→沖堤→田代島→男鹿→飛島
2009/09/16(Wed) 16:43 | URL  | ツヨ○ン #-[ 編集]
>ツヨポン
おはようございます。
今日は貫徹明けです。

そうですね。
いつか男鹿とか飛島行きたいですね。

高松の黒いやつ。
はやく出てきてくれないかな・・・。

明日休んで高松ろうかな。
2009/09/17(Thu) 08:26 | URL  | SS。 #-[ 編集]
繩鴃鉈逶 驤窶鞳鴿 瘤譛 糴赭 Nopybyday
繩鴃鉈逶 驤窶鞳鴿 蒡褥鴆裙 - <a href=http://vorsbertothe.narod.ru/kurenie-dlya-kormyaschih.html>褥鞳辷 粳? 褌韭??/a>
2010/12/15(Wed) 00:57 | URL  | Nopybyday #FSQPRkFQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。